婚活アプリ「Pairs(ペアーズ)」でまさかの”国際結婚”をした男のリアル体験談(30代男性)

婚活アプリ「Pairs(ペアーズ)」でまさかの”国際結婚”をした男のリアル体験談(30代男性)

30歳だけど結婚はまだいいかな…でも彼女は欲しい!でもネットやお見合いパーティはイマイチ信用できない…そんなどっちつかずな気持ちのまま、色々な出逢いの場をさまよった男の体験談です。

私について

婚活アプリ「Pairs(ペアーズ)」でまさかの”国際結婚”をした男の体験談!
名前:マサト
年齢:30歳
職業:当時は介護職
容姿:草食系、ガタイは良いといわれる
性格:真面目な人見知り、酔えば積極的
体型:ややぽっちゃり
結婚歴:当時は独身
過去の交際人数:4人
普段の服装(ファッションスタイル)は?:シンプルめが好きでユニクロばかり着ています

「ペアーズ」(婚活アプリ)に参加する動機について

友人2人がやっているアプリを教えてもらったのがきっかけです。
実際に出会って付き合えてると聞いたので安心しました。これまで婚活パーティにも参加しましたが、1回5千円程かかり、次に繋がる事もなかったのに対し、アプリは月3千円と入りやすい料金だったのもあります。

ただ、結論から言うと、このアプリを通して実際に付き合い、結婚もしましたが、恥ずかしさは正直あります。

結婚式でも事情を知らない人には「友人の紹介で出会った」を通しました(笑)。理由としては必死さを感じさせたく無いという気持ちと、あとは婚活をしたことの無い方からすると怪しい、怖いというイメージがあると思うからです。

私が実際に参加した婚活サイト

pairs(ペアーズ) – Facebookを利用した恋愛・婚活マッチングサービス

「ペアーズ」を使う前に思っていた、感じていたこと

過去に「Omiai」というアプリを使って一人出会いましたが、1回お食事に行っただけで次に繋がらなかったので、次も大丈夫かな、という不安な気持ちがありました。

「ペアーズ」へ参加する(実際に使ってみる!)

ペアーズを簡単に解説すると、まずは無料の会員登録をします。
登録後、住所・年齢・職業や収入などの条件を入力するとその条件に合った女性が表示されます。そこから気になる方に「いいねボタン」を押します。確か最初は30人くらいに「いいね」ができたと思います。

「いいね」を受け取った女性が自分のプロフィールを見て、連絡がとりたい!(もしくはとってもいいかな…)と思ってもらえたら相手も「いいね」をしてくれます。「いいね」をする人を選ぶ時と「いいね」返事待ちの時間はドキドキです(笑)。相手からめでたく「いいね」をいただけたらカップリング成立です!
そこからアプリ内のみでメッセージのやり取りをしていき、仲良くなったら直接連絡先交換や会う約束に繋げていけるというワケです。(メールのやり取りをするには有料会員の登録が必要です

●実際の「ペアーズ」の雰囲気、参加している方について

年齢や職業は様々で、思ったよりカワイイ人が多いと思いました。
しかしそんな方はライバルも多くなかなかメッセージをやり取りするのは難しいです。(有料会員になると、その人が「いいね」をどれだけもらっているかがわかる様になっています)

あと個人的に意外だと思ったのは、若い方がすごく多かった!20代前半の方もかなり多かったです。(やはり若い子はいいねをたくさんもらっていましたが…。
それでも最初は「こんなに対象がいるのか!?」と舞い上がってしまうくらいでしたね(笑)

●利用していて大切だと感じたポイント

①プロフィールを充実させる

趣味などもそうですが、出身地やこれまで住んでいた所、やっていた部活など細かい事でも興味のきっかけになったりしました。

私の場合:
出身地は○○ですが、これまで転勤で○○、△△に住んでいました。
自分では大雑把だと思いますが、周りの人からは真面目、細かい、癒し系と言われます。
最近はカメラが好きで一眼レフを使って撮影に行きます。
旅行や写真が好きな方と出会えたら、と思います(^^)
元気いっぱい!という方も好きですが、一緒にいて落ち着く、というのが一番大切かなぁと思います。
少しでも気が合いそう、と思った方、気軽にメッセージください。
よろしくお願いします(^^)

 

②写真を工夫する

イケメンに写った写真もいいかもしれませんが、顔、全身、笑っている顔、真剣な顔とバリエーションを増やすと魅力を伝えやすい&安心感があると思います。
私の場合:普通に真っ正面の顔、ビールを飲んでいる写真、友達とディズニーランドではしゃいでいる姿、浴衣姿でくつろいでいる姿でした。

③返信は相手のペースに合わせる

相手にプレッシャをかけない、待たせない、これは意外に大切なことだと感じました。
変身が遅いから焦って連続で質問したり、「ごめん迷惑だったかな?」など気にかけたようなメールをしたりと、自分では良かれと思ってやっていましたが、そういった場合 大抵返事が来なくなりました。

④メールや会話の内容は軽くメモをしておく

やりとりが増えると誰と何を会話したかを忘れたり、違う人の事を話したりする事があり、それは危険です(汗)。私は最大6人の方とやり取りをしたので、住んでいる所や仕事などスマホのメモ機能でメモしていました。

 

●こんな異性(相手)は嫌だと感じた方

やはり中にはお金やステータスをとても重視してくる人はいました。実際にやり取りをした一人に、ものすごくお金目当てな方がいて、一回ご飯に行ったのですが、あまりにも露骨な感じがしてうんざりしました。

●私の人気はどうだったか

私は自他共に認めるフツメンなので、友達と大差なく、いいねを返してもらえるのも10人に1人くらいでした。
一回だけ女性の方からいいねをもらい、やり取りをしてお食事にも行きましたが、その一回だけで終わってしまいました。
試しにイケメンの友人にも教えてやってもらいましたが、僕の倍くらい、いいねの返事があって顔はやっぱり大切だなぁと痛感しました(笑)

結果報告!

私がこの「Pairs(ペアーズ)」を利用して出会えた女性を簡単に書き出してみます。

● 1つ上の看護師さん
「ペアーズ」で初めてお会いした方です。名古屋駅前のフレンチバルでお食事。活発なメールな印象そのままにとても楽しくお話しできました。しかし向こうはそれ程でも無かった様で、途中から「私の後輩がとても気が合いそうだから紹介するよ!」と方向がずれました(笑)→その後その後輩ともご飯に行きましたが先走りすぎて失敗しました(笑)

● 同い年の公務員さん
名古屋の栄で鍋を食べました。同い年という事もあり、話が非常に盛り上がり酒も進みました。帰りに散歩した後、お互い酔ってたのもあり、流れでキスをしてしまいました。会って初めての日にキスをしたのは初めてです(笑)。その後も3回程ご飯に行きましたが、金遣いが荒く僕の方から退いてしまいました

● 3歳下のオタク系女子
おとなしそうな外見と文面でしたが、お相手の好きなアニメの話をできる限り情報収集して話をしたらものすごくノってきてくれ、なんと会う話まで繋がりました。が、この後で紹介するお姉さんとイイ感じになってしまったので保留にしてしまい、その後1ヶ月程連絡をとっていませんでした。その後、再度連絡を取るようになり、私の友人でオタクな人がいたので、その友人に彼女を紹介したらお互い気に入って付き合う事になりました。結果オーライということですね(笑)

● 6歳年上のお姉さん
ペア―ズで初めてお付き合いした方です。
会う約束をしてから1週間くらいほぼ毎日電話をしてくる積極的な方でした。出会った日も積極的で、会ってすぐハグ→個室でキス→帰ろうとしたらダブルの部屋を予約してあったというシナリオっぷり。年上女子の恐ろしさを痛感した一晩でした(笑)

それから3回程デートをし、お付き合いに至りました。年上らしく、お店もたくさん知っていて、色々楽しい経験をさせてもらいましたが、それから半年程して、お別れとなりました。私の仕事も忙しくなり、会う時間がとれなくなってきたのですが、電話や「会いたい」という言葉が重くなった為です。後日談もあるのですが、また別の機会で…

● 年上のショップ店員さん
最初にして最後に女性の方から「いいね」をいただいた方です。
8歳程年上でしたが、とても美しかったのでお食事に行きました(笑)。ただ、ここのお店が最悪でした。店長らしき人が店員さんに罵声を浴びせてるのがカウンター席の僕たちには丸聞こえで雰囲気は微妙に…その後、他の店で飲み直そうとしましたが、帰られてしまいました(泣)。教訓!お店選びはぜひ個室で

● 2歳年下の中国人女性
現在の妻です。「外国人の方と交流したい」「写真がかわいい」という不純な理由で「いいね」をさせていただきました。メールも順調、相手から「電話しよう」と言われ2週間程連絡を取り合っていました。

それから、家が車で10分程の距離とかなり近所だったので、仕事帰りに軽い気持ちで「会う?」と伝え会いました。実際に会ってみるとサバサバしている方で優しいホンワカ系が好きだった僕は「難しいかな」と会ってから思っていました。
それから2週間程連絡をとらなくなりましたが、その後彼女から連絡が入り、「履歴書を見て欲しい」との事で2回目の食事に行き、履歴書の添削をしました。その後添削した手前、結果はどうだったか?や、体調を崩していたので薬やお菓子を差し入れたり…という内にお互い仲が深まっていきました。

それでも家には入れてもらえませんでしたが、逆にそこが「しっかりしているな」と僕には好印象でした。
そんな彼女にどんどん惹かれていき、出会ってから3ヶ月程でお付き合いをし、それから1年後に入籍しました。初めて会った時の印象は正直良いものではなかったので、まさか彼女と結婚するとは思ってもいませんでした。しかもが国際結婚だなんて!(笑)

ペアーズでの婚活を終えてみて思うことは、本当に濃厚な2ヶ月間でした。基本的に一度会ってからしばらく会わなくなってそのまま連絡をとらなくなる事が多く、その後友達に…という事はありませんでした。アプリというのはそこはとてもドライなのかもしれません。あと一つ、写真や文面で勝手に「こんな声かな?」「こんなしゃべり方かな?」とお相手を無意識に想像しませんか?そんなイメージのずれを軽減できるので「出会う前に電話をする」のがオススメです。

まとめ(総括)

まとめますと、真剣に婚活をするならオススメです!
友達から聞いていたのもあり、イメージとのズレもさほど無く、結果とても楽しい時間となりました。
とにかく婚活を目的としている女性会員も多いので、会うハードルはそれ程高くないと感じました。トークは得意じゃないけど、じっくり関係を築きたい…という方には最初はメールのやりとりになるので向いているのではないかと思います。逆に、とにかく手っ取り早くすぐ会いたい!という急ぎすぎな人は難しいかもしれません。

私はこのアプリを使って結婚も出来ましたが、積極的な人間にもなれました。
「フラれても次いこう!」となれた事もありますが、いろんな方とやり取りする中で勝手に「モテ期」を体感し、自信がつきました(笑)。

たくさんの方と出逢い、勉強にもなりましたし楽しかったです。また、この様な場(アプリ)で感じたのが、就職(転職)活動に似ている、という事です。相手の事をしっかり理解して、自分の良い所、苦手な所を認めておく事が大切です。企業と同様、合わなければ合わないので無理に相手に合わせる必要は無いと思います。やっていく内にたくさんの方と連絡をとり「他にもいるしな…」と勘違いモテ期の気持ちになりますが、大切なのは「決めるときは決める!」事です。

とにかくにも、私はそうして最高の彼女、そして妻と出会う事ができました。

この記事をご覧の方も最高の方と出会ってください(^^)
長々とご覧いただきありがとうございました。

私が実際に参加した婚活サイト