ビックリ!( ゚Д゚)24歳女子が上司の紹介でお見合いをした”反省すべき”失敗の体験談(20代女性)

ビックリ!( ゚Д゚)24歳女子が上司の紹介でお見合いをした”反省すべき”失敗の体験談(20代女性)

朝8時から夜8時まで体力的にも精神的にもボロボロになりながら毎日働き、友人から「3人の子供の子育てに疲れた30代の主婦みたい……」と言われるくらいに外見も老け込んでしまって恋愛の機会を失っていた24歳の女子が、ひょんなことからお見合いをすることになった、体験の一部始終を暴露します!

今回の体験談はサイトを利用しての体験談ではなく、知人の紹介でお見合いをすることになった20代女性の実体験です。これからお見合いなどを考えている方に参考にしていただければ幸いです。by,婚活探しならanchor 運営者より

私について


名前:ちぐえ
年齢:当時24歳
職業:高校の国語科教師
容姿:黒髪ボブヘア、顔は元AKBあっちゃん似
性格:第一印象は気さくでフレンドリー(ゆえにおじさん、おばさんウケが異常に良い)、好奇心旺盛、仲良くなるとちょっと感情的な一面あり
体型:身長161センチ、体重47キロ
結婚歴:独身
過去の交際人数:2人

お見合いの経緯とは?

その年の3月に、私が仕事で忙しくなり精神的に不安定になったことが原因で大学時代から付き合っていた彼氏に振られ、仕事だけの本当にすさんだ毎日を過ごしていた私でした。

私が働いていた私立の高校の顧問の先生(地元の公立中学で校長先生をしていた人が、定年退職をされてうちの学校の広報を務めてらっしゃいました)が、私にやけに目をかけてくださり、ある日「僕の友人の息子さん、30代前半で公務員で、結婚相手にいいと思うんだけど、お見合いしてみない?」と、ビックリな提案をしてくださいました……

まさか20代前半で、しかもこの時代に、お見合いを経験するなんて!!!

お見合い前のことについて

正直お見合いなんて周りに経験した人がいなかった(自分の親も恋愛結婚……)し、どんなものなのか聞くようなこともできず、ちょっと尻込みしていました。でも、持ち前の好奇心をフル稼働し、「何事も経験!! 上手くいかなくても、男性との関わりの練習になるし、話のネタくらいにはなるだろう!!」と考え、お話を受けることにしました。

何より、職場の上司にあたる人からの提案でしたので、断るという選択肢は正直、ない状況というのもありましたね笑

実際の体験談レビュー

▼当日の状況

当日の集合時間は午前11時。
その前日も遅くまで仕事をし、クタクタに疲れていた私は朝早く起きることができず、ギリギリに起きて支度。しかし緊張から「しっかりメイクせねば!」と考え、場違いな濃いめのメイクを雑に施してしまいました……。具体的に言うと、簡単に塗れるアイシャドーの色を濃いものを使用する、といった具合。

服装も、ふだんはフェスキッズのようなTシャツ+短パンといったスタイルでしたので、精いっぱいお見合いっぽい服と言ったら、友人とハロウィンのときに双子コーデをするために購入した、チープ感満載のエプロン型ワンピース……。色はピンクです。これをタートルネックの長袖カットソーの上に重ね、明らかにウケの良くなさそうな格好で、いざ出陣!

▼実際の会話のやり取り

質問者の写真
仲介役の先生(以下先):やあちぐえさん。休日に出て来てもらって悪いねえ。休日の服装、普段と違って新鮮だなあ。

質問者の写真
ちぐえ(以下ち):おはようございます。本日はお世話になります。
(普段は動きやすさのみを追求したパンツスタイルだからそりゃ新鮮だわなあ)

質問者の写真
先:早速紹介しよう。ケンジくんだ。詳しいことはお店に着いてからね。

(お店はファミレスでした。食事代は先生が出してくださいました)

解答者の写真
ケンジさん(以下ケ):初めまして、ケンジと言います。今日はよろしくお願いします。

質問者の写真
ち:お忙しいところありがとうございます。今日はよろしくお願いします。

ケンジさんについて


名前:ケンジさん
年齢:32
職業:公務員(地方公務員ではなく、ちょっと難しい内容だった気が……)
容姿:フツメン、メガネ。服装はモノトーンの、無難なスタイル。可もなく不可もなく……。
性格:穏やかそうだけれど、趣味の自転車の話になると目の色を変える感じ。男性によくある、趣味に結構こだわるタイプかな?という印象。
体型:中肉中背(ややぽっちゃり寄り?)、
その他:独身で未婚。実家住まいでした。年収は仕事内容から判断するに、600万くらいかな?もしかしたらもっと高いのかも……

質問者の写真
先:ケンジくんはね、とても優秀なんだよ。東京工業大学を卒業して、今は専門的な内容の仕事をしている公務員なんだよ。

質問者の写真
ち:そうなんですね!すごいなー。(よく分からない、公務員特に興味なし)

私はこの時の私に声を大にして言いたい。こんな物件、実は超絶レアなんだぞ!!
ときめかなくても、とりあえずやり取りだけでもしておけ!!!!!

質問者の写真
先:ちぐえさんはね、うちの学校で担任を持っていて。2年目なのによく働いているんだよ。女性らしい奥ゆかしさもあるしね。

解答者の写真
ケ:高校の先生かあ。憧れるなあ。

質問者の写真
ち:いやいや全然、ペーペーですよ……(女性らしい奥ゆかしさって……学校ではそりゃ猫かぶってますよ!!本当はガサツ中のガサツですよ!!!)

私はこの時の私に声を大にして言いたい。猫はかぶってナンボ!本当の自分の姿なんて気にする必要なし!!大いに偽れ!!!

(しばらく他愛ない会話をして、30分ほど経ちました。この間ほとんど先生がしゃべっていましたw)

質問者の写真
先:じゃあそろそろ、老いぼれは帰るとしますか。あとは若いもん二人で楽しんでくださいな

質問者の写真
ち:はい、本日は本当にこのような機会をありがとうございました!!

(二人きりになったとたん、沈黙が流れる……)

質問者の写真
ち:お、お忙しい仲、本当に来てくださりありがとうございます……。

解答者の写真
ケ:いえいえ、こちらこそですよ。僕も理系の職場で、女性との出会いが全然なかったから、父からこの話をもらって、せっかくだから行ってみようと思ったんだよね。

質問者の写真
ち:そうなんですね。

解答者の写真
ケ:ちぐえさんの職場はどうですか?学校なら男性の先生もたくさんいそうだけど。

質問者の写真
ち:あ、はい。男性の先生の方が多いかな。

解答者の写真
ケ:恋愛の機会はないの?

質問者の写真
ち:周りの先生同士は結構付き合ってて、3組カップルがいます。でも私は特に……

解答者の写真
ケ:えーそうなんだ。なんかもったいない。

質問者の写真
ち:職場だと、お笑いキャラみたいな感じで、全然女性として見られないんですよね。アハハハ~笑

解答者の写真
ケ:そ、そうなんだ……^^;

私はこの時の私に声を大にして言いたい。たとえ本当に自分がモテなくとも、そういったエピソードは話すべきではない!!!!!

そんなこんなでお互い(おそらく)意識をすることなく、一応は連絡先を交換するも、ほとんどやり取りをしないで終わった。その後デートをすることもなかった……
せっかく紹介してくださった先生には大変申し訳ないことをしてしまった。。。

結果報告!

結果は前述の通り、撃沈。
そもそもまだ特に結婚など全く意識することのなかった私なので、人間的に魅力を感じなかったからといってあんなにも高スペックな物件を閉店ガラガラしてしまったことは大変惜しいと今では感じます。合コンの一つでもしておけばよかったのに……。

また、相手にも全くと言っていいほど好印象を与えられなかったのも悔やまれるところ。せめて服装やメイクをきちんとし、土俵にくらい乗れたらよかった……。
若いからと言ってせっかくの機会を無駄にすると、それこそ「タラレバ娘」的な感じで後から「あー。あの時あの人とちゃんと連絡とっておけばよかったなあ」なんて嘆くことになり兼ねないのです。

まとめ(総括)

お見合いは確かに今の時代、一般的ではありません。ましてや職場の年配の先生からとなるとかなりハードルも緊張感も高くなるでしょう。ですが、どこに運命の出会いが転がっているかは、本当に分かりません!!とくに若いうちは「私にはまだまだ出会いとかもあると思うし」と自然に思ってしまう節があるので、そういった運命的な機会を逃していることも多いのではと思います。

運命の出会いの機会を増やす意味でも、多少面倒であってもあらゆる場に出入りすることは大変重要なんだと思います。いきなりお見合いというのは私ほど好奇心旺盛でなければなかなか気軽にはいけませんが、例えば友人の紹介などは、積極的に受けるといいと思います。

一生一人で生きたい!!と現段階で強く願っているというわけでないのなら、とりあえず何でもチャレンジしてみることは、そのときマイナスになるかもしれませんが、自分の人生からすれば確実にプラスを与えてくれると私は思います!

この体験談はあまり胸を張って語れるような話ではありませんが、それでも誰かのきっかけや一歩になってもらえたら嬉しいです(*^_^*)

結婚相談所・お見合いができる優良サイトのご紹介

ゼクシィ縁結びカウンター
自分専任のマッチンクコーディネーターが、活動開始から成婚退会までサポートしてくれる
クラブ・マリッジ
自分のライススタイルに合わせた最適な提案をして、活動をトータルプロデュースしてくれる
パートナーエージェント
責任を持って1年以内の結婚を目指す婚活支援をサポートしてくれる