新宿で開催されていた年収1000万以上の男性が集まる「エクシオ」の婚活パーティー体験談(20代女性)

新宿で開催されていた年収1000万以上の男性が集まる「エクシオ」の婚活パーティー体験談(20代女性)

当時27歳で周囲や家族に結婚適齢期であるということを散々つっつかれ、焦り始めていた私が結婚相手という目で判断できる異性に出逢いたい!!!と一大決心で参加してきたときの体験談です。

私について

新宿で開催されていた年収1000万以上の男性が集まるという婚活(お見合い)パーティー参加体験談

名前:マキ
年齢:当時27歳
職業:アパレル販売員
容姿:見た目は少し派手目。アパレルが長かったのでおしゃれには気をつけていたタイプ。
性格:明るくて社交的。気が強い。ノリが良いが、本当は神経質。
体型:身長155㌢程度。普通体型。ハイヒールを履くことが多いのでもっと大きく見える・
結婚歴:独身
過去の交際人数:20人程度

婚活パーティーに参加する動機について

当時、周りの友人や職場の先輩たちが30歳を前にしてどんどん結婚や出産のために退職していく中、アパレルという若いうちが華・・・といわれてしまう業界で取り残されているような気がしていました。両親や地元の親友たちにもいつまで遊んでるの?なんてからかわれるようになりだんだん焦りだしていました。

長く交際していて同棲までしていた彼氏ともいざ結婚するしないで話し合いになったときに、お互いの将来に対する経済的な価値観の食い違いで結局破局したこともあり、(彼はまだまだ若いうちにやりたいことやりたい!!と夢を追うタイプで、女性の方が堅実なこともありお互い最後まで納得できなかった)私自身、出逢い自体は外見も派手で、クラブや合コンなどで知り合う異性はいても、遊び目的の男性ばかりのような気がしてて、、このままではらちがあかない!!と勇気をだし新宿で開催されていた婚活パーティーへ参加しました。

ちなみに私が行ったこの婚活パーティーはEXEO(エクシオ)というサイトが主催しているパーティーで、私は「高収入男性年収1000万以上限定@新宿」のパーティーに決めました。この条件を選んでみたのは単純に”普段出会いない人と出会ってみたい!”という好奇心からでした。

婚活パーティー『EXEO(エクシオ)』について

エクシオの婚活パーティーのスタイルは主に4つあります。

レギュラーパーティー

男女各15名~20名くらいで開催される
すべての異性の方と1対1の対面が行われ、気になった方『印象確認カード』へ記載し、その方たちとフリータイムでお話してして最後に結果発表が告げられるスタイルです。オーソドックスな婚活パーティーの形式になります。

個室パーティー

少人数制で開催される
レギュラーパーティー同様に異性の方と1対1の対面が個室で行われる。男性のみが女性の待つブースへ移動していきながら互いに評価を付けていく。そして最後に結果発表が告げられるスタイルです。フリータイムは設けられていないので、フリータイムみたいなのは苦手という方には向いています。

大人数のパーティー

男女各30名~100名くらいで開催される
基本的なスタイルとしてはレギュラーパーティーの大規模版というイメージです。かなりの大人数ですので、ゆっくりお話しするというより直感的に良いと思った方を記入していく感じになります。

その他のパーティー

クッキング、ランニング、バスツアー、ボーリング、スポーツ観戦、クルージングなど、自分の好きなことや趣味などを通して婚活を行ってくるスタイルです。より自然な自分や相手の姿を出し合うので心の距離感も近くなっていきます。目的は婚活ですが、趣味の合うお友達になったりすることも当然あります。

私が実際に参加した婚活サイト

エクシオ|婚活パーティー・お見合いパーティー
https://www.exeo-japan.co.jp/

婚活パーティーへ行く前の心境

パーティーの数日前からなんだか緊張してどうしよう、「本当に行く?」みたいなメールを友人としていました。やっぱり初めての経験なので怖くなっていた部分もありました。どんな人がいるんだろう。どんな風に相手にも思われるのかな・・・。とか考えていました。変な目的で来ている人がいたらどうしよう・・・とか。
開始時間の2時間くらい前に新宿のファーストキッチンで友人と待ち合わせをして軽い食事をしながら、お互い緊張をほぐしていました。

ついに「高収入男性年収1000万以上限定@新宿」の婚活パーティーへ行く!

受付

いざ開場時間になり、私たちはドキドキしているのをばれないように必死に平常心を装って、受付を済ませ、会場内では友人と少し離れた席に誘導されました。スタッフの人が意図的に話して誘導するようでした。

パーティー会場へ

実際の会場の雰囲気は白がベースのとてもシンプルな空間できれいな会場でした。シンプルでスタイリッシュなオフィスのような。パーティーといえども何か御馳走が出るわけではなくあくまで出会いを提供する場という感じでチェック

参加したときの服装チェック

私の服装
ネットリサーチでは清楚なワンピースなどでの参加が多いとのことでしたが、私は、自分らしさを出せる服装にしようと少し個性的でなおかつ女性らしく見えるようなデザインの大花柄のワンピースにブーツにストール。友人はシンプルなデニムにアンサンブルニットで参戦いたしました。

会場の女性陣の服装
参加している方たち、女性陣はきれい目のジャケットや膝丈スカートなどフェミニンなスタイルの方が多かったです。年齢層は30代半ばくらいの方が目立ったような気がします。きちんとしたOLさんなのかな?という雰囲気でした。

会場の男性陣の服装
男性陣は20後半から50代までいて革ジャンで参加しているちょい悪おやじ風の人や、若い人はおしゃれなスーツを着ている男性など普段はお目にかかれないような男性陣が多かった気がします。

婚活パーティーがスタート!

各自ネームプレートに名前と年収が書かれていたのが印象的でした。聞かなくてもわかりやすくてびっくりでした。
25対25のお見合いがスタートすると、まずは女性陣は席に座ったまま男性陣がプロフィールをもって回転ずしのように回っていきます。(よくあるテレビのお見合いの番組みたいなイメージです。)

1分ごとに男性が変わっていき挨拶してプロフィールをまるでお互い履歴書のようにわたしあって目を通しながら自己紹介や質問していく・・・という感じです。

1分はおもったよりとても早くスムーズにお話できるような方もいれば、少し奥手なのか目を合わすこともなく恥ずかしがったままほとんど会話できずにやっと話し出したと思ったら移動せざるを得ないという人もいました。初々しい空気になるのでなんとなく新鮮な感じがしてこれはこれで楽しかったです。

フリータイムへ

その後、フリータイムが入りお互い気になる人同士が好きに話していいという時間がありました。
極端に気に入った男性はいませんでしたが、3人ほどお話することができて一人は今回のパーティーで一番高収入の1300万と記載のあった中古車関係のお仕事をされている優しそうな雰囲気の男性と、1000万と記載されていた20代後半の雰囲気的に小島よしおさんをきっちりしたような感じの男性と、あと、1分間の自己紹介ではうまくお話できなかったシャイな男性ともう少し話すことができました。
一緒に参加していた友人をちらっと気にしていましたが彼女も何人かとお話していたようです。

主催スタッフの対応

主催スタッフは私が参加したパーティーでは若めのきれいな女性で無駄口もたたかず淡々とした調子でしたが、笑顔で進行に徹しており、むしろ好印象でした。じろじろ見られたらいやだな~なんていう不安もあったのですがそこは心配いりませんでした。

カップリングの発表!

その後用紙に気に入った相手の名前を指名してスタッフに回収されます。お互いの名前が一致するとカップル成立になり一緒に退場するような形式でした。ちなみにコメント欄にアドレスを書いたりする人もいたりしましたが後から考えれば、カップル成立後の連絡先交換を主催者側がすすめていたので、成立しなかった場合あとから連絡が取れるようにと、ベテランの参加者が書いていたのかもしれません

結果報告!

私はなんとなく話もあったのと年収にひかれて、1300万の中古車関係の男性を指名したところ運よくカップル成立となりました。結果的には成功ということですね。
ただ、お相手の方は関西在住で、近いうちに都内に転勤するとのことで関東での出会いを探されていたようですが、その後2回ほどお食事に行ったりしたものの、13才ほどの年齢差で話がうまくかみ合わなかったのと、趣味嗜好が合わなかったのでそのまま自然消滅してしまいました

友人のほうは、「高収入の男性はおじさんばかりだ!!」とのことで気に入る人は現れなかったものの。その後一人で、年齢層の若い人限定のパーティーに数回参加して見事彼氏をゲットしていました♪

婚活パーティーへ行く前と実際に行ってみて

実際どんな人が来るんだろう、場所も新宿だし怖い人とかに引っかかって結婚詐欺のようなのがいたらどうしよう…。場違いになったらどうしよう…。なんて不安もありましたが、百聞は一見に如かずというのか、案ずるより産むがやすしというか。いってみたらそんな不安はなくなりました!

もちろん全員が同じモチベーションで来ているとは限らないけど、婚活パーティ―はこんな人と出会ってみたいな。と思えるような人たちと出会えるチャンスがある場だなと思いました。

まとめ(総括)

今や婚活パーティー・お見合いパーティーは身近で生きやすい環境になってきていると思います。普段職場と自宅との行き来で出会いがないという方や、日常では知り合えないようなタイプの方々にも出会ってみたいという方にはうってつけの出会い方だと思います。

いい人がいなければ無理せずまたほかの出会いを探すことも容易なので、あとくされもなく実に合理的な出会い方だと思います。ただ、短い開催時間の中でしかお互いの情報交換ができないので、内面から入って知り合いたいなんて方にはあまりに時間がなさすぎる気もします。そんな方は婚活アプリなどという手もありますし、今は婚活サイト会社が主催するパーティーなんかもあるので活用しやすいかと思います。

これから婚活パーティーの参加を考えている方へ

いろいろ不安に感じることもあると思いますが、何事も経験!!のつもりで気軽に参加して問題ないと思います。服装なんかも私は自分らしさを出したいと思いこの時は、服装をほめていただくことも多くそれもお互いの感性をはかれるスケールの一つになった気もします。

いろんな人に出逢っていくうちにいつか運命のお相手と出会えるかもしれないので、躊躇している方は一回だけ参加してみてもいいかもしれませんよ。

私が実際に参加した婚活サイト

エクシオ|婚活パーティー・お見合いパーティー
https://www.exeo-japan.co.jp/