婚活サイトのプロフィール写真 撮り方!顔出しNGの対処法も【女性編】

婚活サイトのプロフィール写真 撮り方!顔出しNGの対処法も【女性編】

婚活サイトにどんな写真を載せればいいのか、悩みませんか?

婚活サイトは基本的に顔を出した方が本気度は伝わりますし、アプローチ数も格段に増えます。ですがどうしても顔を出したくない場合はそれなりに対処法もあります。

この記事では、婚活サイトでの写真の重要性や実際の写真の撮り方についてをご紹介していきたいと思います。

 

婚活サイトでの写真の重要性

婚活サイトでの写真の重要性

自分にアプローチが来た場合、相手の何を見て判断しますか?

年齢?職業?年収?居住地?

人それぞれ拘るポイントは異なってくる事でしょう。

ですが、アプローチが来て最初に見るところ・・・ズバリ顔です。

「人は顔じゃない。中身。」

そういう人も世の中には沢山いる事でしょう。しかしネット婚活で中身のわからない状態の場合はどうしますか?

顔を見るしかないんです。

その写真が詐欺写真の可能性だってなくはないけれど、写真の印象って大きいんです。

どんなに素敵な条件であっても、見た目が合わなくてお断りされるくらいなら最初から写真を見せてしまいましょう。

プロフィール写真を載せる時は笑顔は必須

写真を撮って載せる時は笑顔は必須

自撮りをすると恥ずかしさもあり、ついつい真顔になりがちですが、第一印象は大事なのは写真でも実生活でも同じですので、そこは笑顔の写真をアップしてください。

笑顔が嫌いな男性は極めて少ないので、好感を持たれる事間違いなしです。

また、その際の服装には気を付けてくださいね。女性ウケするよりも男性ウケする服装を心がけてください。

もし婚活の事を相談できる男性がいれば、服装を相談してみるのもいいかもしれません。

プロフィール写真を載せるメリットデメリット

写真を載せるメリットデメリット【女性編】婚活サイト(マッチングアプリ)での写真の載せ方について

メリット

  • アプローチがたくさん来る為、選り好み出来る
  • 本気度が高いと思われる
  • 相手の写真も見れる(一部サイト)

写真を載せない事によりアプローチ数が減るのは既に書きましたが、写真を載せていないとサクラだと思われる可能性があります。顔はどうでもいいから体だけでも…という男性からのアプローチが来る可能性も高まります。

自分は本気で婚活したくて登録しているのに、そんなアプローチは邪魔なだけですよね…?婚活女性には無駄な時間はないはずです。また、サイトによっては自分の写真を載せないと相手の写真も見れない事もあります。(これはサイト運営者の配慮でしょう、勝手に片方だけが顔で判断されないための。)

どんなにプロフィールがキレイに書いてあってもやはり相手の男性がどんな人なのかは気になります。当然相手の男性もあなたがどんな女性なのかを気にしています。婚活に置いて顔写真があるかないかは非常に重要だと思います。

デメリット

  • 顔で判断される
  • 悪用される可能性はゼロではない

どんなに相手が自分の好みでも、顔が相手の好みから外れていたらまったく上手くいかない、これは婚活サイトではあるあるなことです。それは婚活サイトに限らず、リアルな世界でも普通にある事です。

「○○君っていい人なんだけどね~。」

こんなセリフを言った事はありませんか?

顔で判断されるのはこれは仕方のない事です。婚活サイトにはリアルで知り合うよりも沢山の人が存在するわけですから、その人にハマらなくても別の人にいけばいいだけです。それくらいの気持ちはもっていた方がいいと思います。

写真を出す事によって危惧されるのは写真の悪用です。

悪用は大丈夫です!とは言い切れないのがネット社会です。しかし婚活サイトを利用している人の殆どは本気で相手を探している人たちです。ほとんどの男性が有料で登録しているので、そういった方たちが悪用するとはあまり考えられませんが、やはり悪用される可能性がないわけではありません。

ですので、どうしても顔は出したくない場合はムリに出さなくてもいいと思います。ただ、その際はアプローチが減りますので、その分プロフィールの充実を図るか、上手いこと顔が写ってない写真を使う方法もあります。それはまた後でご説明します。

プロフィール写真でこんな写真はNG!

こんな写真はNG!婚活サイトでの写真の撮り方!顔出しあり・なしテクニック【女性編】

勇気を出して写真を載せたとしても、その写真が効果的に使われなければ意味はありません。ここではダメなパターンを挙げてみます。(結果的にうまくいかない例)

自分の雰囲気と大きく異なる写真

本当の自分は地味だけど、派手な人に憧れがあるから、写真用に化粧をして自撮りをし、それを登録しても実際会ったら違う…と思われますよね?

アプローチしてくる人はその写真込みの貴方に興味を持っています。もしその人と会う事になった時に相手にガッカリされないよう、雰囲気はあまり変えすぎないようにしましょう!

 アプリで加工した写真

今のスマホアプリは目を大きくして顎を小さくして…と、とても簡単に加工が出来ますが、気付くと自分の理想にばかりしてしまい、つい元の顔から離れがちです。

アプリでやるのは少し明るくするくらいにしておきましょう。ちなみに、自然光の下で撮ると加工する必要もなく健康的な明るさで写真が撮れるのでお勧めです。

女の色気を前面に押し出した写真

水着や下着、薄着での谷間など…女性は上半身だけでアピールする事が可能です。

胸に自信がある方はそれをアピールしたいかもしれませんが、それはやめておいた方がいいと思います。

身体目当てのアプローチが増えるだけです。色気は少しだけが一番有効的だと思います。鎖骨をキレイに写す事や、横からの写真で首筋をキレイに写す程度にしておきましょう。(本当に身体目的の男性からのアプローチが増えます(笑))

どうしても顔はダメな場合の対応策

やはり顔出しは怖い!出したくない!という方の為に顔は出さずに写真だけ出す禁じ手?を挙げてみたいと思います。

後ろ姿

後ろ姿 婚活サイトでの写真の撮り方!顔出しあり・なしテクニック【女性編】

顔は見せなくても雰囲気は伝わります。

服や髪型等で自分を伝える事は可能ですので、十分有効だと思います。趣味の服装や趣味の最中の後ろ姿でもいいですよね。

物で隠す

【女性編】婚活サイト(マッチングアプリ)での写真の載せ方について 物で隠す

この写真で言えば、髪とマグカップで隠しています。

ここまで隠していれば、万が一知り合いに見られたとしても他人の空似で通す事も可能です。しかし顔は出しているのでアプローチ数はキープできると思います。目に自信のある方なら寧ろアプローチが増えるかもしれません。

思い切って手で隠す

【女性編】婚活サイト(マッチングアプリ)での写真の載せ方について 思い切って手で隠す

ある意味最終的な妥協案です。

顔以外は全て晒すけど、顔だけは隠す!髪型と雰囲気で察してくださいとばかりの思い切りのよさです。これなら悪用されてもまぁいいかと思えてしまいますよね(笑)

 

これらの写真だけアップしておいて、気になる方が出来てメッセージのやり取りをし始めたら個人的に写真を見せると相手にも本気度が伝わって安心しますよね。その為に一枚は渾身の一枚を用意しておくことをお勧めします。

何度も言っていますが、写真がないと本当に男性からのアプローチはほとんどこなくなりますので、ぜひこういった写真の載せ方も参考にしてみてください。

まとめ

【女性編】婚活サイト(マッチングアプリ)での写真の載せ方について

ここまで書きましたがいかがだったでしょうか。

写真一つで相手からのアプローチの量は格段に変わってきます。10人からのアプローチよりも100人からのアプローチの方がその中に好みのタイプがいると思いませんか?

自分のベストショットが撮れたら、是非写真は載せていきましょう!

ですがどうしても顔を出したくない場合はそれなりに対処法もありますので、ご自分が妥協できる範囲の写真をアップするのも方法の一つでしょう。

実際婚活サイトで顔写真を載せてない女性も多く存在しますし、気に病む必要はありません。アプローチ数が増えすぎた時には写真を一時的に見えなくして(削除して)、プロフィールだけで勝負するのもいいでしょう。

婚活サイトは文字と写真を使って見極める難しい世界ですから、色々試してみる事をお勧めします。