ペアーズ 男は無料じゃなにもできない!有料会員になる理由とは

ペアーズ 男は無料じゃなにもできない!有料会員になる理由とは

ペアーズとは「恋愛・婚活マッチングサービス」です。累計会員数は570万人を突破(※2017.8時点)の、婚活サイトでもっとも勢いのあるWebサービスの一つです。

Facebookと連携していて、会員になるには、10人以上友達がいるアカウントが必要です。女性は基本的にすべて無料

男性も登録は無料ですが、制約条件が厳しく実際に活用するには限界があります。

本記事では、まず無料会員でできることを7つをご紹介します。その上で、有料会員になったほうがいい理由3つと、具体的な料金プランについて説明します。

無料会員でできること

ペアーズのような「恋愛・婚活」サイトでは、一般的に、男性はサービスを利用するために、お金を払わなくてはなりません。それは、ペアーズでも同様なのでしょうか。

この章では、ペアーズ無料会員でできることを7つ紹介します。

1. プロフィールを設定できます

メイン写真・サブ写真

メイン写真1枚と複数のサブ写真を登録できます。

pairsプロフ

身長、職種、年齢などを記載できます。

詳細プロフ

基本情報、恋愛 / 結婚、性格 / 趣味 / 生活の各欄を記入できます。

自己紹介文

自分をアピールする文章を書きます。女性は、プロフィールを注意深く読むことが多いらしく、プロフィール作成は丁寧に行ったほうがよいでしょう。

2. 女性を検索・閲覧できます

年齢、職業、体型などを、条件に指定して検索できます。その後、フィルタリングされた女性の一覧が表示されて、写真やプロフィールから好みの女性を見つけることができます。

3. 女性に「いいね!」を送ることができます

「いいね!」を送ることはとても重要です。なぜなら、相手からも「いいね!」をもらうことで、マッチングすることができるからです。

ただし、「いいね!」を送れる件数には上限があり、無料会員だと30通しか送ることができません。

4. マッチングすることができます

男性から「いいね!」を女性に送り、それに対して女性が「いいね!」を送り返してくれると、マッチングが成立します。マッチングすることは、関係をつくっていくための最初の一歩です。

5. メッセージを送ることができる

マッチングが成立すると、女性にメッセージを1通のみ送ることができます

しかし、メッセージを送っても、相手からの返信を見ることはできません。そして、二通目のメッセージを送ることもできません。これは、次の章でも述べますが、かなり厳しい条件です。

6. 女性の足あとを見ることができます

自分のページを閲覧してくれた女性の足あとを見ることができます。表示できるのは5つだけです。

自分からは「いいね!」を送ることがしにくい女性が、頻繁に足あとを残すことで、アピールしてくることもあるので、これも重要な機能の一つです。

7. コミュニティーに参加できます

コミュニティーがあることは、ペアーズの特徴であり、すごくいい機能だと思います。コミュニティーのトピックは、多岐にわたっておりとにかく数が多いです。

これは昔懐かしいmixiのコミュニティーを想起させます。同じコミュニティーに所属している女性とは、相性も合いやすいため、なるべく自分が興味のあるコミュニティーには、所属しておいたほうがいいと思います。

本気で出会うなら有料会員になりましょう

ここで、結論を言います。

本当に出会いを求めているのなら、さっさと諦めて有料会員になりましょう。

料金プランは、次の章で述べますが、無料会員で二の足を踏んでいる時に失った機会費用を考えれば、大した額ではありません。これから、無料ではなく有料会員になったほうがいい理由を3つ挙げます。

理由1:メッセージが1通しか送れないから

前の章では、無料会員でどこまでサービスを利用することができるかについてご紹介してきました。あなたはどう思いましたか。「無料会員でも十分できるじゃないか」と考えた方はいらっしゃるでしょうか? おそらく、いないと思います。

その最大の理由は、「マッチングしても1通しかメッセージを送ることができないから」です。

せっかく「いいね!」を押して、マッチングを成立させても、メッセージのやりとりができなくては、関係をつくることは、ほぼ不可能です。なぜなら、一通目では個人情報を特定する情報を伝えることはできないからです。

ここは管理側にしっかりチェックされています。確かにそれを認めてしまったら、どんどん人が流失していくので、それを防ぐために制限をかけるのは当然でしょう。

理由2:お金を支払うことに躊躇すべきではないから

現実ではお金を使うことに抵抗がない人でも、ネット上でお金を使うことには慎重になる人たちがいます。ですが婚活サイトにおいてそれは非常にもったいないことだと思います。

なぜなら「恋人を見つけること」が最大の目的なのですからその方法や手段はあくまで副次的なものです。実際本気で良い相手を見つけたいと考えて婚活アプリを活用するなら、合コンや街コンよりよっぽどお金がかからないと思います。

無料で何とかしようと固執して、これから数十年一緒に生きるかもしれないパートナーと出会うことができないのはかなりの損失になってしまうはずです。

理由3:自分の経験からペアーズは信頼できるサービスだと感じたから

ここで自分の話をさせていただきたいと思います。

私はペアーズを始めて1ヶ月で彼女を見つけ退会しました。もちろん有料会員になってです。

今もその時に付き合った彼女と仲良くやっていて、来月には同棲する予定です。私は他の恋活・婚活サイトも使ったことがあるのですが、それらと比較してもペアーズのサービスはとても明瞭でわかりやすいです。

サクラのような人もあまりいないのではないかと思います。あまりとうのは、写真だけみるとモデルのようなキレイな写真を使っている人もごくごく稀に見かけたからです。

ただ、運営側でそういったサクラの対策はしっかりと行っているようなので、ほぼ男性と同じように出会いを求めている女性がほとんどです。

ですから、ペアーズは安心して周りの人にオススメできるようなサービスだと思いました。

料金プランについて

前の章では「諦めて有料会員になりましょう」ということを述べました。

そうなると、気になるのが、料金の詳細です。以下の表にまとめました。

登録費用

クレジットカード AppStore Google Play
1ヶ月 3,480円 / 月 4,100円 / 月 3,000円
3ヶ月 2,480円 / 月 3,933円 / 月 なし
6ヶ月 1,980円 / 月 3133円 / 月 なし
12ヶ月 1,480円 / 月 2483円 / 月 なし

人気なのは6ヶ月プランです。

会計がシンプルでわかりやすいので、有料会員に登録する時に不安にならずにすみます。

ポイント費用

次は、ペアーズで使用できるポイントの値段を紹介します。

値段
10 ポイント 980円
30 ポイント 2,480円
100 ポイント 6,980円
500 ポイント 34,880円

購入したポイントは、「いいね!」と交換でき、「メッセージ付きいいね!」を送るためにも使われます。

登録料金は、メッセージのやり取りが解放され、ポイントは、メッセージをする相手を見つけるのに使います。

まとめ

いかがでしょうか。

本記事ではペアーズ無料会員でできることを7つ、そしてペアーズ有料会員になるべき根拠を3つ挙げてまとめてみました。

昔はネットでの出会いサイトというと怪しいイメージが強かったですが、ペアーズを含め最近の婚活サイトはとても安心して活用できるものになりました。

もちろん、まだまだ100%安心して使えるわけではないですが、ペアーズのようなサービスが増えてくれば出会いのない男女が自分に合った相手とマッチングできる可能性も大きくなるはずです。

今回の記事がペアーズを検討されている方に少しでも参考になってもらえたら幸いです。