PARTY☆PARTY in大阪/梅田。失恋後に20代限定婚活パーティー行ってみた!(20代男性)

PARTY☆PARTY in大阪/梅田。失恋後に20代限定婚活パーティー行ってみた!(20代男性)

失恋のショックに立ち直れない自分。辛い事は早く忘れたい。でも遊びの場ではなく、ちゃんとした場で新たな出会いが欲しい!そんな思いで婚活パーティー(PARTY☆PARTY in大阪/梅田)に参加した私の体験談です。

私について

PARTY☆PARTY in大阪/梅田。失意のどん底状態で20代限定婚活パーティーに参加!失恋の傷を埋める事はできた!?

名前:しゅん
年齢:25歳
職業:会社員
容姿:顔が少し中性的
性格:優柔不断で几帳面
体型:ややがっちり
結婚歴:独身
過去の交際人数:6人
参加したときの服装(ファッションスタイル)は?:
上はシンプルな黒のダウンジャケットにインナーはグレー系のVネック、
下は暗めのスリムデニムにミリタリー系の黒革靴

婚活パーティーに参加する動機について

当時付き合っていた彼女に振られ、失意のどん底状態の時でした。
ルックスは特に悪くはなく、仕事もネームバリューのある企業で当時は勤めていました。
自分に自信がなくなって落ち込んでいたのですが、「元カノはおかしい」「絶対後で別れた事を後悔する」「世間一般でみたら自分はまだ良い方だ」etc…と女々しい感情で奮起。。

初対面の人に対して自分がどういった印象を持たれるかが知りたかったのと、新しい出会いが欲しいと思っていた事もあり、前から気になっていた婚活パーティーに参加しました。

本音で言いますが、婚活パーティーで知り合った子と付き合う・結婚となった時、友人や家族に馴れ初めを聞かれたら私は少し恥ずかしくてごまかすかもしれません(笑)
でも最近はTV番組でも特番がやっていますし、商売として成り立っている物なので、年々抵抗感や恥ずかしいといった風潮は無くなってくるとは思いますが。

「PARTY☆PARTY in大阪/梅田」について

インターネットで「婚活」「関西」「大阪」「梅田」「20代」などで検索して、PARTY☆PARTYを知りました。当時(2013くらい)は検索してもそこまで婚活パーティーが出てこなかったのと、土日限定の規模が大きい物が多かったです。あと、大阪はやはり梅田や心斎橋で開催されているパーティーが多かったですね。

PARTY☆PARTYは運営会社が上場していて個人情報を出しても安心できそうだったのと、平日夜に少人数で開催していたので、初めての私にとって非常に参加しやすかったです。あとは女性枠に比べて男性枠が結構埋まっていたので、とりあえず条件が合うパーティーにすぐ申し込みをしました(笑)

私が実際に参加した婚活パーティー

「PARTY☆PARTY in大阪/梅田」へ行く前について

あと行く前に細かく準備したのは「身だしなみ」でした。顔や身長、職業(転職すれば変えれる場合も)といった物は変えようがありませんが、最低限身だしなみは整える事ができます。
髪の毛、ヒゲ、爪、服装など女性は結構細かく見ていたりしています。とくに関西でも大阪/梅田でしたので、オシャレに敏感な女性とかも多く、ここでマイナスにならないために、入念に準備をしました。
1人の女性と5分ぐらいしか喋れないので、婚活パーティーでは初対面の印象は本当に大事なポイントです。(時間がないので挽回ができません)

ついに「PARTY☆PARTY in大阪/梅田」へ行く!

▼はじめに

初めてだったのでサクラがいたらどうしようと思っていました(笑)

参加したときの服装は、上がシンプルな黒のダウンジャケットにインナーはグレー系のVネック、下は暗めのスリムデニムにミリタリー系の黒革靴で行きました。
スーツで行っても良かったのですが、「わざわざこのためにスーツを着てきたの?」と思われるのが嫌だったので回避(笑)12月で非常に寒かったので、ジャケット・パンツの服装も却下。砕けていない程度のシンプルな服装にしました。

行った自分が言うのも変ですが、どんな変な人たちが来ているのかと思っていたら、意外と普通な見た目の方がほとんどでした。(大阪/梅田だからかもしれません)

▼簡単な流れ

「PARTY☆PARTY in大阪/梅田」はどんなスタイル(流れ)で行われたのか?

受付にて身分確認が行われた後、男性のみ1部屋に集められました。(女性は個室対応)

  • 自己紹介カード(席移動時に毎回使用)
  • マッチングカード(番号で希望の女性を2人まで記入可能)

この2点の用意を済ませると女性が1人いる個室に案内され、5分程度で順番に回っていきます。

女性全員との会話が終わると男性は元いた部屋に戻されマッチングカードを記入→回収。

マッチングしていればその女性と一緒に会場を出る仕組みです。

▼参加中

時間も限られているので、スタッフさんはテキパキと進行していく感じです。今は変わっているかも知れませんが、飲み物がお茶1杯だけだったので、他の物も出して欲しかったです。高いお金を払っているので

8:8ぐらいの20代限定パーティーでしたが、一般的に綺麗だと思う異性はいませんでした。訳アリでもない限り綺麗な女性は婚活パーティーには来ませんよね。(たまたまだったのかなぁ笑)

4人ぐらいは普通に話しましたが、あとの4人は見た目的にも話すのがちょっと辛かったです(笑)。当たり前ですが男性が費用負担のコンパ何かと違って、お金を払っているからか女性は積極的でした。(いい人見つけてやる的な)
あとはビックリしたのが、何を焦っているのか現役の大学生が2名いたのが驚きでした。中々残念な容姿でしたが…。

会話は職業・血液型・居住地(出身地)・趣味・好きな食べ物等、時間もあまりなかったので、ほとんどが当たり障りのない内容を繰り返し全員としていく感じです。少し興味があった女性は教えてもらった事に対して、リアクションを大きくとって盛り上げるよう意識しました。興味のなかった女性は無言も悪いので、「へぇ~」「本当~」「すごいね~」などを適当に言ってやり過ごしました(笑)

結果報告!

正直誰もイマイチでしたが、せっかく来たのに手ぶらで帰るのは嫌だったので、悪くない印象だった方の名前をマッチングシートに記入した所、見事にマッチングしました。(自身含めて3組程がマッチングしていました)

同い歳の事務職の方でスタッフの祝福を受けながら会場を出て連絡先を交換、早い時間だったというのもあり梅田の繁華街で晩御飯を食べに行きました。その後もメールのやり取りは少ししましたが、自身があまり乗り気になれなかったため、申し訳ないなと思いながらもやり取りをストップしました。

婚活パーティーへ行く前と実際に行ってみて

ある程度事前に想像していた通りの印象。(まぁこんなもんかといった感じ)
それでももし時間とお金に余裕があれば、また行ってもいいなとは感じましたね。20代限定から○○女子等さまざまなタイプの婚活パーティーがあるので、自分好みのパーティーを選べば多少は期待もできるのかなと思いました。

あとはパーティーが開催される場所によっても変わってくると思います。今回は大阪/梅田でしたが、心斎橋の方で開催しているパーティーにも行ってみたいなと思いました

まとめ(総括)

「PARTY☆PARTY」は少人数制なのがメリットだと思いました。(自分が参加した個室系のタイプは)
多人数参加型のパーティーだと異性の数は多いですが、人が多くてゴチャゴチャしているのと自分で積極的にアプローチしていかないといけないので、喋るのが得意とか何か強みがないと成功率が低くなると思います。

少人数制だと全員に均等にチャンスが回ってくるので、成功率はまだ高い方だと思います。あとは当たり前の事ですが、異性との出会いがプライベートである方は行く必要はありません(笑)

ちなみにお察しの通り、このパーティーで失恋の傷を埋める事はできませんでした。
やっぱり元カノが良かったなと思ってしまい、逆に傷が広がった感じです(笑)

少しまじめなことを言うと、「婚活したい」と思っている男女が集まる場なので、プライベートな出会いと違って考えのミスマッチは少なく、婚活パーティーでの出会い方も私は悪くないと思います。インターネットを通じての出会いより、婚活パーティーの方がよっぽど安心安全だと思いますしね。

出会いが少なく悩んでいる方は「下手な鉄砲数打ちゃ当たる」「当たって砕けろ」の精神でまずは参加してみる事をオススメします

新たな出会いや新たな自分の発見がきっと見つかりますよ♪

私が実際に参加した婚活パーティー